i by mika

*

春夏のカーキメイク

      2016/05/30

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

02

髪をカーキにしてからメイクも揃えてカーキメイクに。

赤系を使うと顔がくすんで見えるので、なるべく赤みを控えたメイクをしています。

06

前回の記事よりカーキアイテムを増やしてメイクしてみました。

光でだいぶごまかしてますが、この日肌の調子が悪く、乾燥もして毛穴が目立ちます。

 

スポンサーリンク

 

カーキアイメイク

08

最近買い足したカーキアイテム。

右から、

  • Visse(ヴィセ)カラーリングアイブロウ BR-3
  • KATE(ケイト)トラップインパクトアイズ GN-1
  • Visse(ヴィセ)スーパースリム ジェルライナー GR720

 

アイブロウパウダーは新商品ですが、他はすでに定番のものになります。

 

Visse カラーリングアイブロウ

12

ヴィセのアイブロウパウダーは発売前から話題になっていたので、ずっと心待ちにしていました。この他にもピンク、オレンジの色展開もあります。


11

単色を肌に乗せてみるとこんな感じです。

写真で見て伝わるかわからないのですが、発色がかなりいいです。カーキも思いっきりグリーンなので、塗りすぎに注意。説明にある通り、色を混ぜて使うのがよさそう。写真では、カーキを気にしすぎて普通の感じになってしまっていまいました。

細かく言うと、粉っぽいところがちょっと気になります。パサパサするといいますか。しかし手持ちのブラシではなく、付属のブラシで塗るとちょうどよく感じます。ここのブラシすごくやわらかくていい感じ。

 

アイブロウマスカラ

眉マスカラは散々悩んだ末、スージーニューヨークのソフトスタイリングエキスパートを使っています。
はじめは02 ナチュラルブラウンを使っていましたが、日に日に髪色が明るくなってきたので今は03 アッシュブラウンに替えました。「黒髪にも合う」と説明にある通り、カラコンをしていない黒目でも浮きません。同じアッシュ系でもケイトののBR-2よりも暗いです。

過去にはヘビーローテーションのものを使っていたのですが、毛がしっかりしている私にとってはベタッとしてのっぺりしてしまうのが苦手でした。またRMKのものも使っていて気に入っていたのですが(過去記事:2015年ベストアイテム《 SKINCARE & COSMETICS 》)、髪色を変えることを考えて今回はプチプラです。

ヘビーローテーションやケイトよりはちょっとお高めな1,300円+tax。でもふわっと軽い仕上がりになるので自然で気に入っています。

 

KATE トラップインパクトアイズ

13

使いかけで申し訳ないのですが…

「タテ幅拡大 アイシャドウ」がキャッチコピーのこちらのアイシャドウ。下まぶたにもグラデーションを入れて上下に目を大きく目を見せる、ことがコンセプトとなっています。上段が上まぶた用、下段が下まぶた用です。

10

厚ぼったい私にとっては下まぶたのメイクはかなり重要で。今はだいぶ色落ちしてきたので大丈夫ですが、髪を染めたての頃はゴールドすらも浮いてしまって。でもこれは少しカーキかかったハイトーンのカラーなのですんなり馴染みました。

最近アイシャドウはずっとこれです。

 

 

Visse スーパースリム ジェルライナー

14

アイライナーとして使っているもの。

跳ね上げがうまく描けないのでやっぱりペンシルは苦手です。

09

描いた直後にぼかしたのは右です。

びっくりしたのですが、この手の甲に描いたあと水で軽く流してみたんですが、全然落ちないです。

手でゴシゴシこすってようやく少し色が落ちたのですが、落ち方が汚くありません。

でもやっぱりペンシルは苦手なのでリキッド買い直したいな。

 

カラーマスカラ

15

今回マスカラは2色づかいです。

上まつげにADDICTIONのスパークリング マスカラ。下まぶたにRMKのWカラーマスカラの04 インディゴ グリーンのカーキを。いろいろ試行錯誤した結果、この方法に落ち着きました。
16

上はRMK、下はアディクションのものになります。

アディクション単体で塗っている時はラメ感をあまり感じなかったのですが、マットなRMKと比べると写真ではわかりにくいですがツヤがあります。

04

上下がっつりアディクションの物をつけると、私の場合目がよけい小さく見えてしまうのですが、

使い分けることによって抜け感が出ていい感じに。

…肌がカサカサしているのが丸わかりの写真ではずかしいです。乾燥感ハンパない。

前回の記事で「歯間ブラシを使うといい」と言いましたが(過去記事:オリーブヘアとカラーマスカラ)、名刺をまつげとまぶたの間に挟んで名刺に押し付けるようにしてマスカラを塗るとダマにならずにつけられました。

まつげが下がって目に入り痛くなる私にとってホットビューラー必須です。

 

チークとリップはヌーディな色を。私は以前も少し触れたアディクションのティント リッププロテクターの004 so moody。ヌーディなベージュでほのかに血色感がでます。

 

紹介したアイテム



<RMK(アールエムケー)>Wカラーマスカラ

Instagram更新中

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい※

このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています。

 - Beauty, cosmetics