i by mika

*

《表参道ランチ》ハブモアカレー(have more curry)

      2016/05/30

Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update.
This error message is only visible to WordPress admins

There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page.
If you continue to have an issue with your Access Token then please see this FAQ for more information.

01

週末のカレーの日。この日はハブモアカレーさんに行ってきました。

スポンサーリンク

 

私が大好きで月2,3回は行くcurry草枕(URL)で修行し独立した方のお店です。行く前から期待大で、楽しみで楽しみでしかたありませんでした。

青山スパイラルの向かいくらいにあるビル(マツキヨとプロントの間)の地下一階にひっそりとあるお店です。知らないとなかなか立ち入らない場所かもしれません。

週末の13時なので混むことを覚悟して行ったのですが、その気持ちも杞憂に終わるほど席は余裕あり。簡素なビルの印象とは違い、店内はゆったりとしていて、なかなか雰囲気のあるお店でした。

 

本日のカレープレート

02

メニューは一種類で「本日のカレープレート(1,280円)」。副菜が数種類あって、その中から2種類を選びます。

カレー

  • 赤軸ほうれん草とチキンキーマカレー(上左)
  • スナップエンドウ、せりとフリルレタスのダル(上右)

 

ごはん

  •  ターメリックライス(普通盛り)

 

副菜

  • ハワイアンオニオンと島にんじんのトーレン(下左)
  • あま紅とシャドークイーンのインド風ポタージュ(下右)

 

ここのお店は西洋野菜を使っているのも特徴の一つ。「これはなんだ…?」と思いながらはじめは恐る恐る。でもどれもおいしい。優しい味付けでホッとします。いろんなバリエーションの具材や味付けを楽しめて幸せ。

カレーだと思わない方がいいかもしれません。普通のカレー屋さんと違って辛さも選ぶ形式ではなく、マイルドな味付け。辛いものが苦手な方にもオススメです。

逆にカレーに辛さやパンチを求めている人には物足りないかも。草枕をイメージして行かない方が◎。でも良い意味で期待を裏切られました。

あえて言うなら、個人的にターメリックライスじゃなくていいかも…。あとカレーを大盛りにしたい。

お腹に優しいご飯を食べたい時にピッタリなお店。一人でゆったりランチできる場所を見つけられて嬉しい。

 

店内

席はカウンターとテーブル席が4,5つくらい?だったかな。カレー屋さんにしてはスペースがゆったりしているので、落ち着いて食事出来ます。女性としても嬉しいポイント。一人はもちろん、お友だちとのランチにも良さそう。

週末どこも混んでいる表参道ですが、ここではゆっくり食事ができます。実はまだオープンして1年経っていないお店。混むのも時間の問題かしら。

 

公式instagramがおもしろい

instagramを毎日更新されていて、メニューを確認することができます。きちんと説明も載っていて、こだわりもリアルに感じ親近感がわきます。行く前には是非チェックして欲しいです。飲食店の中でもかしこくinstagramの活用されているなと感心してしまいました。

おはようございます。 本日のメニューです。 最近のダルのガーニッシュは フリルレタス。 苦味と甘みのバランスが 気に入っています。 お待ちしてます〜! 『赤軸ほうれん草とチキンキーマカレー』
ビタミンC豊富でアクがなく生で食べれる赤軸ほうれん草をキーマカレーと一緒に。 『スナップエンドウ、せりとフリルレタスのダル』
今が旬のスナップエンドウとせりのダル(レンズ豆を使ったカレー)に
甘みと苦味が共存したフリルレタスをガーニッシュに添えて。 『ターメリックライス』
ターメリックと一緒に炊き込んだ香り高いご飯です。 『紅化粧カブとハーブのアチャール風』
生食が美味しいカブを、ローズマリーなどのハーブとスパイスで漬け込みました。 下記から2種類お選びください。 『紅くるり大根と大納言小豆のドライカレー』
冬物とはひと味違う春の大根と岩手産大納言小豆をドライカレーに。 『男爵いもと青大豆の東南アジア風スパイス炒め』
※魚醤、海老ミソを使用しています。
北海道産の男爵いもと青大豆を東南アジア風のスパイス炒めに。 『紅はるかのポリヤル』
貯蔵で甘みがのっているさつまいもをポリヤル(南インドのココナツ風味のスパイス炒め)に。 『ハワイアンオニオンと島にんじんのトーレン』
根も葉も食べれる甘い葉たまねぎ、ハワイアンオニオンと、沖縄原産でフルーツのような甘さを持つ島にんじんをトーレン(南インドのスパイス炒め)に。 『あま紅とシャドークイーンのインド風ポタージュ』
あま紅という甘い人参をインド風ポタージュと
シャドークイーンというジャガイモのスパイス炒めと一緒に。

#havemorecurry #curry #organic #glutenfree #ハブモアカレー #カレー #オーガニック #グルテンフリー #表参道 #青山

ハブモアカレーさん(@havemorecurry)が投稿した写真 –

タグで気づいたけれどグルテンフリーなんだ。嬉しい!

 

店舗情報

ハブモアカレーURL
〒107-0061 東京都港区北青山3丁目12−7 カプリース 青山 B1F

[月~水・金・土] 11:30~15:00(L.O.14:45) / 18:00~21:30(L.O.21:00)
[日] 11:30~16:00(L.O.15:30)

関連書籍

Instagram更新中

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい※

このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています。

 - Culture, restaurant