i by mika

*

家庭用光脱毛器《epilate Pro.(エピレタプロ)》をお試ししてみました。

   

00

アイリスさんから最新脱毛器《epilate Pro.(エピレタプロ)》を頂きました。

今回はこちらのレビュー投稿です。
01

ご縁がありまして頂きましたエピレタプロ。

シンプルにケースの中身は本体の電源ケーブル。収納にも助かりそうなソフトケース。開けてまず見た目のコンパクトさに驚きました。

スポンサーリンク

 

使い方

06

まずケーブルをつなぎ電源をオン。写真だと見にくいですが、強さが5段階選べます。

丸で囲っている部分が「肌色センサー表示ライト」放射面がきちんと肌に触れていないと放射できないようにつくられています。
08

肌に当て「肌色センサー表示ライト」が点滅しているのを確認してから、ボタンを押します。そうすると無事放射できます。

このらいとが点滅してくれるのは、分かりやすくて地味ですがストレス軽減するいいアイデアだと思いました。

 

良いところ① 軽くてコンパクト

02

まず届いて開けてびっくりなくらいコンパクト軽い

前に持っていたものはとても重かったので軽さに感激。使ったことのない方は分からないかもしれませんが、重い脱毛器をずっと持ち続けると腱鞘炎になるくらい辛いです。

 

良いところ②放射面が広い

03

上の蛍光色のところが光が出る放射面。感動するくらい広い、広いです!

下は肌色を認識するセンサーになっています。この面に肌が触れていないと放射されないような仕組みになっています。
05

左のものが私がすでに持っていた脱毛器。比べてみると放射面の広さが一目瞭然です。

 

残念なところ① 細かいところが放射できない

放射面が広いが故のデメリットなのですが、指先など細かいところが放射しにくいです。

おそらく「肌色センサー」が肌全面に触れていないといけない仕様。なので指などは放射しにくいです。(指を複数くっつければできないこともないが部分が限られます)

 

 

残念なところ②ケーブルを繋ぐ電源式

04

充電式ではなく、電源に繋いで使用します。

ちょっと邪魔くさい。でも効果重視なのでこれくらいは問題ありません。正直充電式で、脱毛途中で充電が切れる方がストレスなのでそれよりはマシかも。

 

効果は?

一番はじめ、一番強い強さレベル5で試して見ました。

機械音が結構うるさいです。しかし放射してみるとビリっと毛根に伝わる電流、ほのかにかおるコゲ臭さ 笑。「本当に家庭用脱毛器?と思うほどの威力でした。感覚的に医療脱毛に近いかも。

私はサロン2店舗と美容外科、また家庭用脱毛器などいろんなことを試しているので、そこそこ脱毛にはうるさいです。ある適度毛量も減っています。去年から今年にかけて某Eサロンに通いましたが、痛みおろか温かさも感じませんでした。

このエピレタプロは放射回数が30万回!…よくわからないけれど多分すごい。だってすごくビリっとしましたもん。ちなみにプロではないエピレタは15万回だそう。

このエピレタプロはまだ一度しか使ったことがないので未知数なところはあります。でも期待大です。

やっぱり放射面が広いのは楽だと実感しました。これで指先もきちんとできたら…。

 

さいごに

07

また効果・ビフォアフターを含めて改めて記事にしたいと思っています。

よければまた続きも見てください^^

 

紹介したアイテム

家庭用光脱毛器『epilate Pro.(エピレタプロ)』
『アイリスプラザ』公式ファンサイトファンサイト参加中

Instagram更新中

※当ブログに掲載されている画像等の無断転載はご遠慮下さい※

このサイトはAmazonアソシエイトを利用しています。

 - Beauty, habit